2020沖縄県高校入試英語分析

2020沖縄県高校入試問英語分析

【沖縄県県立高校入試問題分析】英語編

大問1~大問3(リスニング問題)

配点や出題傾向に大きな変更なし。
ただし、大問2の会話を聞いて答える問題が、2度読み→1度読みへ変更。
大問3は、会話を聞いて答えを記号で選ぶ形式へ✏️

 

大問4(適語選択)

配点変更なし。
適切なbe動詞や代名詞を適切に選べるかどうか!I think~、やI agree~などの会話を読めるか読めないかが分かれ道!
これが、対話文読解に繋がっていく✏️

 

・大問5(適語補充)

配点や出題傾向に変更なし。
(かっこ)の前後の言葉を確認し、どんな文なのかをおさえておくとよい。(かっこ)の前にWe haveがあるからhaveの後ろは過去分詞や、比較級・最上級、love~ing、more + 形容詞・副詞からの出題✏️

 

・大問6(語順整序)

配点や出題傾向に変更なし。
How many 名詞複数形~の文。
give 人 モノ の過去の文。
It’s 形容詞 + for 人 to 動詞の原形 の過去の文。から出題✏️
過去形が多く出題されたが、会話の流れやシチュエーション、文法をしっかり学習していた生徒は、与えられた語句が過去形になっていても解けただろう✏️

 

大問7(会話文並び替え)

配点や出題傾向に変更なし。
会話の流れやシチュエーションを把握出来れば解けただろう!
電話や体調を気遣う場面は、必ずおさえたい✏️

※大問4~大問7は、
英語検定3級や準2級を対策した経験がある生徒は慣れた問題だっただろう✏️

逆に、教科書にはあまり出てこない会話の表現や見慣れない単語であるため、英検対策を経験していない生徒にとっては難しい内容であった。

今後の英語受験対策では、英検を勉強したほうが間違いないだろう!

 

大問8

(地図と会話文を見て答える問題)

前年と同じ出題形式 [図と会話文]

① I’m a stranger here の意味として適切なものを選ぶ問題!

この〝stranger〟ということば、辞書によると高校1年以上の水準単語・英語検定準2級相当単語 とのこと📖
(ここ、初めてなんです。)と訳せた生徒は、選択しやすい問題。
だがしかし、あまり教科書にも出てこない単語だが、英検3級や準2級のテキストにはよく出てきています👀

②会話文中の空欄に入る適切なものを選ぶ問題!

公園の前にいます。~の前にという熟語
in front of ~を覚えているとすぐに選択できますね。これもよく出題されています✏️

③地図を見て、適切な場所を答える問題!

このパターンは、リスニング問題でもよく見られる👀
問いの、(Where is Naoki’s house?)をチェックし、会話文の中から道案内をしている箇所を探し、地図を見てたどり、場所を的確に答えることが出来れば得点Get✏️

・Turn right at the first corner.
・Turn left at the second corner.
・Go straight.
・You can see my house on your left.
↑↑この4つの文を把握できると、きっと場所がわかったはず👀
これも英検だとよく見られます!かつリスニングでもよく出題されるので、耳だけで解いてきた問題に、この文があれば英検経験者からすると、ラッキー問題だったと考えられます。

④会話文中の空欄に入る適切なものを選ぶ問題!

空欄の前に疑問文があり、
(How long will it take to walk from here?)
ここから歩いてどのくらいかかりますか?を読み取ることができれば、ア~エの中の単位を確認し、 5minutesを選ぶことができればOK✏️
もし、会話の流れを頭から分からなくて全体的に把握できなくても、この疑問文だけを読み取ることができれば、選べるはず。

 

大問9(対話文読解)

①対話をしている桜さんとアレックス君の七夕の願いを選択肢の中から選ぶ問題!

2人の対話文を読み、それぞれの願いを確認し、同意の文を探すことができるかがポイント🔍
※選択肢には、本文と全く同じ文はないので同意の文を探せばOK✏️
桜さん→2020年の東京オリンピック聖火リレーの走者になりたい🏃
アレックス君→バスケットボールが上手になりNBAでプレイしたい🏀
この①の問いに関しては、解くというより、読めたかどうかがポイントです!

②問いに対する適切な答えを選ぶ問題!

問いでは、桜さんのおじいさんのことについて聞いています。
桜さんのことについて答えると誤答になります💬
〝grandfather〟を読み飛ばすことなく、主語を確認、誰のことについて聞かれているかなとゆっくりおさえれば間違えない問題でした。

③to do it は何を指しているか適切なものを選ぶ問題!

対話をしているのは、桜さんとアレックス君だが、桜さんのおじいさんについて話をしている👀
to do itが何を指しているのか?は、今までの2人の対話の流れを理解できればすぐに選択できたはず!
(おじいさんは1964年に聖火ランナーとして走ったので、それを孫の桜にも経験してほしい。)
↑↑この部分だけでもいいので、おさえることができれば大丈夫です。

④1964年の聖火リレーの様子を絵から選ぶ問題!

桜さんのセリフから、走者の走る体系を読みとることが出来れば得点Get✏️
【訳】トーチを持った聖火ランナーと、その後ろに2人の副走者。副走者は聖火なしのトーチを持って走る。他の4人の走者は旗を持っていました。
が分かれば、Good!
ここで出てくる単位→without fire (聖火なしで ) 、behind (~の後ろに)もヒントでした。

⑤本文の内容と一致する文を選ぶ問題!

これは対話文読解や長文読解の最後に必ずといっていいほどよく出る問題✏️
2つ選ぶが、完答2点ではなく各1点。

 

大問10(長文読解)

出題傾向に変更なし。大問9(対話文読解)同様、英語検定の対策をしていた生徒には慣れた問題!

①下線部が表している適切なものを選ぶ問題!

下線部の全文にSNSとかかれているので、選びやすかったと思われます✏️

②話の流れに合うように、本文中の空欄に入る適切な語句を選ぶ問題!

選択肢には、
・For example
・However
・Because
・Since の熟語・接続詞・副詞がある!
やはり、英検の問題に慣れていると解きやすい✨

③発表スライドの並び替えのうち、適切な組み合わせを選ぶ問題!

ここは、本文を読み進めながら並べていくと、キーワードが分かるので選べるはず👀

④本文の内容と一致する文を2つ選ぶ問題!

完答ではなく、各2点✏️

⑤会話文中の空欄に入る適切なものを選ぶ問題!

4択ではあるが、本文を読むことが出来れば選ぶことができました✏️
しかし、文〝sentence〟、重要な点〝important point〟の、補足単語には載っていない語句を知っていないと難しかったと思われます!

 

大問11(英作文)

今年の英作文は、過去問や模擬試験を参考にイラストを見て、【現在進行形】の文を作ることだけをイメージしていた生徒は裏をかかれただろう問題でした👀

①日本語で指示された内容から2つ選び、自己紹介の文を作る問題!

しかし、シンプルに
・I live in New York.
・I’m 15 years old.
・I like sushi.
・My hobby is listening to music. を書ければ3点Getでした✏️

②ビーチでした事やその感想について自由に考え、2つ英文を作る問題!

ポイントは、【過去形】で書けているかどうか。
例→We enjoyed BBQ at the beach.We had a good time.

③ 前問の②で書いた内容や指示されたこと以外で英文を作る。

私は~したい!とその理由を書く。

 

以上、分析でした。

 

まとめ

今後の沖縄県高校入試の英語は、英語力が益々求められる内容になってくる。英文を読まされる傾向になるだろう。また、学校英語の表現だけでなく英検に出てくる表現が多数盛り込まれている。

英検の勉強、または受験することは高校入試の英語を攻略する上で是非オススメだ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました