県立高校受験対策始まる

沖縄県立高校入試

県立高校受験対策始まる

県立高校受験対策始まる

 

中学3年生にとって、この時期は進路を決めることが大切になります。

どの高校へ行くのか決まっている子は受験勉強に熱が入ります。

まだ決まっていない子は、しっかりと進路先を決めることが先決ですね。

どうしてかと言うと、先にも触れましたが、受験対策シーズンに入って、受験勉強に熱が入らないからです。

塾へ入ることのメリット

県立高校受験に向けて塾に入ることは、メリットが多くあります。

この中でも1番のメリットは、受験勉強についての情報を得ることができます。次に、自分の行きたい高校へどのくらいの学力があるかを知るための模擬テストを受験できます。

模擬テストでは、第1希望の高校、第2希望、第3希望の高校までの学力を知ることができます。

模擬テストは、沖縄県では教育開発が実施している「県模試」は、年々模試データの精度が上がり、進路先の高校へ入学できるかを判断する内容が充実しています。

弊塾では、県模試のみを実施して、進路相談会を行ってます。

県立高校受験対策に遅れないために

毎年、中学3年生が12月に塾へ入る子がいます。

9月からの受験対策が始まって3ヶ月のギャップは大きいです。

中学1年生から3年までの学力範囲ですから、9月開始の対策は1年から2年までの復習が中心になります。

したがって、時期外れの入塾はかなり危険⚠️信号です。

県立高校受験対策は遅くならないようにしたいものです。

ご家庭の経済事情を抱える場合

お子さんを塾へ通わせたいけど、経済的に厳しいご家庭にとって、月謝を支払うのは本当にきついものです。

沖縄県では、非課税家庭に経済援助の一環で、無料塾があります。

無料塾の内容は、市町村で異なります。

市町村役場で情報を集めることも大切です。

あるいは、月謝が比較的安い塾も調べることもいいです。

しかし、およその相場があります。

沖縄県での塾の相場として、安くて二万円前後が相場です。

早目に調べて、どの塾へ通わせるのか、お子さんとも相談しましょう。また、お子さんのお友達の親御さんからの情報を聞いたりすることもいいです。

あるいは、塾へ直接問い合わせて知りたい情報を聞くこともいいですね。

 

無料体験ご案内 >>

小学生 >>

中学生 >>

土曜英検講座 >>

不登校支援学習 >>

塾生の進路 >>

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました