英検の合否を待たずに2次面接試験対策をするメリットは

なんでもひと言ブログ

第2回英検の合否結果を待たずに2次面接試験対策をするメリットは

今日は10月19日土曜日。

第2回英検の1次試験が終わり、合否は2日後の10月21日月曜日です。

 

準1級を受験した中学受講生

準1級の学習日数は、約3カ月(英検学習日数12回ほど)第2回英検を受験し、その問題を自己採点したそうです。

本人の自己採点によると、単語問題はかなり苦戦したそうです。

長文問題は、まあまあと・・・

リスニング問題は、体調が良くなくて集中できず、3問ほど間違えたというのです・・・

中学3年生が準1級を受験していること自体褒めたいですけどね👏

合格ラインに乗る英語力を十分に持っていないのですが、リスニングと長文、ライティングが得意👍の受講生なので、可能性はあります🙏

 

2級を受験した中学受講生

こちらも第2回英検を受験した受講生です。

準2級から2級へステップアップして、まだ学習日数が浅いのですが、英検2級を受験しました。

準2級の合格では、トップクラスの成績で合格したので、2級の学習はスムーズに学習を進んでいました。

リスニングと長文が得意な受講生です。

ライティングは、必要条件の80語数を余裕で越えていたそうです。

 

本人が自己採点した英検問題を持ってきてくれました

それを見ると、大問1の単語補充問題は、8割正解。

長文も8割正解。

リスニング8割正解。

合格ラインに乗る条件を満たしています。

しかし、結果はどうなるのか分からないので、慎みながら待ちます。

 

その受講生が今日は2次面接対策を依頼したので、喜んで対策をしました。

 

英検2級の2次面接試験の「流れ」・「設問ごとの内容確認」・「答え方」・「使えるフレーズと単語」をレッスンしました

 

学習意欲が旺盛な受講生なので、どんどんレッスンを吸収しました。

 

第2回英検の合否がまだ分からないのですが、こちらの受講生は、2次面接試験対策をしました。

 

通常2次面接対策は合否が分かったらやるという考え

しかし、受講生は合否を待たずに2次面接試験対策を依頼したのです。

 

本人と2次面接試験対策を行って分かったことがあります。

 

合否を待たずに2次面接試験対策をすることのメリットは、

2次面接試験を受ける気持ちが、

●英検学習のモチベーションを上げる

●2次面接試験の問題に十分に慣れることができる

です。

 

「先手を打つ」った行動ですね。

 

「転ばぬ先の杖」は、守りの姿勢です。

 

こちらの受講生は、先手を打ち、どんどん前へ進むアグレッシブな姿勢です。

私は好きですねこういう姿勢。

 

若い人はアグレッシブにいろんな事に挑戦し、前へ前へ進んだほうがいい。

 

2人の受講生に私は元気をもらっています。

 

土曜英検講座 >>

無料体験ご案内 >>

小学生 >>

中学生 >>

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました