英検が英語力を上げたこととは

なんでもひと言ブログ

英検で英語力を上げたとはどういうこと?

令和元年第1回準2級、第2回2級をポンポンと合格した中3土曜英検講座生のお話し。

 

準2級、2級を連続受験して合格するのは・・・

 

よほど英語がペラペラで、ハーフだよね?とか、

 

もともと英語力がある人と思うでしょう?

 

ちがいます。

 

これを言うのはちょっとマズイかな?

 

本人は英語は好きであるというのは事実ですが、2級を合格する英語力は。。。ん~厳し感じでした。(言っちゃった)

 

学校英語もそこそこの点数?だったそうです。(本人いわく)

 

事実、準2級は2回目の合格だったのです。

 

2回目を挑戦するために、英検講座で学習したことが受講生の英語力が上がった理由なのです。

 

事実、準2級の2回目受験合格の時、正答率が受験者の上位でした。

 

正答率が上位というこの巻き返しのような、怒涛の如く英語力が上がった、のです。(これを強調したかったぁ~)

 

 

2級の受験を本人がする決心を語ったとき、私はもちろんOKサインをだしました。(自信なく)

 

なぜなら、準2級の合格の仕方が半端ないからです。

 

2級合格レベルにすぐ到達すると思いました。

 

約3か月後の第2回英検で学習した回数は、50分学習の約12回ていど。。。(こんな短い時間で?)

 

 

2級合格は正直驚きました。(ちょっと合格するか心配でしたが・・)

 

その合格が!!!次は学校英語の成績を上げてくれました。

 

本人いわく、英語の席次で1番を取ったのは本当に初めてだったそうです。

 

 

英検の学習が英語力を上げるというお話しは、まったくの事実です。

根拠のよりどころは私と受講生と「英検合否判定表」「席次表」にあります。

 

 

無料体験ご案内 >>

小学生 >>

中学生 >>

土曜英検講座 >>

不登校支援学習 >>

塾生の進路 >>

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました