国立沖縄高専の数学強化対策

国立沖縄高専-数学強化対策しましたブログ

okinawakousen

今日のウォーミングアップは

過去問の大問①の計算問題3年分メモ

 

満点を目標にしたところ・・・

 

2問ミス!

 

この2問の共通点→ルート、累乗の位置、計算の優先順位。

 

一見、簡単な計算と思いきや上記の共通点を誤るともちろん不正解になってしまいます。

 

もともと、数学の基礎力は持っている塾生です!

 

どーして間違えたのか不思議に思い、計算ノートをチェックすると、、、

 

謎が解決。

 

そこで、「丁寧に計算してみよ!」と一言。

 

目で追うと、さすがです!

 

言葉の意味が理解できています。

 

“途中式”を省略せず、ゆっくり解くと計算する→正解

 

そうなんです!

 

途中に暗算をはさみながら目で計算していました。

 

ちゃちゃっと途中式を書いていたため、

(カッコ)の中の累乗や、(カッコ)の前にあるマイナス符号のところで

ミスが生まれたんです!

 

得意な問題だからスピードを意識してしまったそうです。

 

急がば回れ

たしかに試験は時間との勝負でもあります。

 

しかし、

「途中式を書き」

「丁寧に解くこと」

が大切だという教訓を学びました。

 

 

 

ウォーミングアップのあとは、

【相似】【平行線と比】【規則性】【二次関数と一次関数】

の発展問題で苦手な分野をチェック!

ただ解くだけでなく、独特な文章問題の意味を説明し、時には逆に質問をしたりし理解度を確認します。

 

 

【ちょこっとタイム】

バレンタインデーチョコで休憩を入れながら、

17時から21時30分、

過去問見直しや追加問題を解きましたぴかぴか

 

 

学習する時間は強制ではありません表情にっこり

 

 

日曜日の試験に向け、塾生が自分で設定し集中した数字です表情にっこり

 

You can do it!

 

 

無料体験ご案内 >>

小学生 >>

中学生 >>

コメント

タイトルとURLをコピーしました