小学校算数ー分数の基本

小学校算数ー分数の基本

分数は小学校4年で初めて習う数字です。

分数の考えに戸惑う小学生が多いですね。

分数って普段の生活でどのように使われているのでしょうか。

 

分数の使い方

日常生活で分数は、主に料理のレシピでよく使われます。

小さじ2分の1とは

小学校算数ー分数の基本

さじ(スプーン)の半分を2分の1といいます。

 

分数は1が基本

では、分数とは何かを考えてみましょう。

分数は、1をもとにしています。

1つをいくつに分けるか。

それが分数です。

分数の「分」は、わけると言う意味ですね。

 

2分の1とは、1を2つに分けることです。

2つに分けたうちの1つが、2分の1です。

 

[word_balloon id=”1″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true” avatar_hide=”false” box_center=”false”]あ!ピザだ![/word_balloon]

[word_balloon id=”2″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true” avatar_hide=”false” box_center=”false”]家族6人いるから、6つに分けよう。[/word_balloon]

 

小学校算数ー分数の基本

 

そこで、6つに切ったピザの1つ分は、1つ?

分数では、6分の1と言います。

 

 

 

では、ちょっと問題。

ピザを3つにわけた1つ分は?

答えは、3分の1

 

レベル1の問題

1を4つにわけた1つ分は?

答えは、4分の1

 

レベル2の問題

1を8つにわけた4つ分は?

答えは、8分の4

 

レベル3の問題

1を5つにわけた5つ分は?

答えは、5分の5

または、1です。

 

どうして1なの?

 

5つに分けた5つ分は、結局、全部になりますね。

 

全部とは、もともといくつを分けたの?

 

1です。

分数は、1をもとにしています。

1つをいくつに分けるか。

それが分数です。

 

だから、分けたぶんの全部は、1です。

 

プチ問題

2分の2は、1です。

6分の6は、1です。

9分の9は、1です。

12分の12は、1です。

20分の20は、1です。

 

【まとめ】

分数は1をいくつ分けるかが分数です。

 

 

疑問質問があれば書き込みしてね。

 

無料体験ご案内 >>

小学生 >>

中学生 >>

土曜英検講座 >>

不登校支援学習 >>

塾生の進路 >>

英検2次面接試験の対策 >>

コメント

タイトルとURLをコピーしました